□■□■□■□■ フルート始めたばかり □■□■□■□■

★★どうしたらいいんだろう?と悩んだ時に、 読んでいます。
うまくなろう!フルート

★★毎日の基礎練習に使ってます。
朝練フルート

★★ 呼吸法・体のしくみが知りたい。
管楽器の呼吸法―呼吸法・喉とアンブシュアの関連性  
音楽家ならだれでも知っておきたい「からだ」のこと―アレクサンダー・テクニークとボディ・マッピング 
音楽家ならだれでも知っておきたい「呼吸」のこと―美しく豊かな歌声のために 

2005年12月12日

楽譜と無印のサインペン

『アルルの女』の楽譜
最初は赤鉛筆でグルグルやっていました。
だんだん赤鉛筆だらけになったので
無印良品のサインペンでグルグルしています。

いろんな色があるので、一色だけ使うと他の色達に申し訳ないなと
思いまんべんなく使ってみました。
なんかばっちくなってしまいましたが、
これも練習の成果ということにしよっと♪

051212_1024~02.JPG
posted by debdeme at 10:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習で使っているもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

理論から

子どものころは、体ですぐに覚えることができる。
しかし、ある程度成長すると体で覚えるのは難しい。
その前に、予備知識をつめこんでからはじめるとよい!

これ、英語の駅前留学をはじめた時、どうしたらぺらぺら〜になるんだろう!って
いろいろ調べたときにみつけました。

こう書いてしまうと、えっ?って思ったりするのですが、
意外と実生活で無意識に実践しているのですね。

フルートはじめたとき、ビブラートってどうしたらいいんだ!って、
いまでもそうなのですが・・・。

たぶん、一番の近道は『まねる』かなと。
先生の音をよく聴いて、どう吹いているのかまねる。
子どものころってそういうのがすっーーーっと体に吸収できるんじゃないかな。
しかし現実、悲しいかなそのころよりは確実に人生経験重ねているわけで・・・。
なかなか思ったように体が動いてくれなかったりするんですよね。

ほんじゃ、ど〜したらいいかってことで、
ビブラートとはなんだい!ってということをまず調べ始めるわけです。
ビブラートの定義だったり、体のしくみとの関係、フルートの構造、練習方法、
ついには体の鍛え方などなど。

こんな知識を頭につめこんで、実践するとう〜ん、なんとなくこういうことなのかな?
ということがわかったりする。

それでも、まだまだちゃんとできないのは練習を重ねる必要があるのだけど。

で、前回のレッスンのときに音がちゃんとでなかったから、
『音』ってど〜いうことなのよ!ということで本屋さんへ。
で見つけた本が、新版 楽器の音響学
教科書みたいで、小説のようにさらさら〜っと読むようなものではありません。
ところどころ興味深いところがあるので拾い読みしながら読んでいます。
読んでいるというより眺めている感じですがあせあせ(飛び散る汗)
ほ〜〜っ、へ〜〜っ、ふむ〜〜っ、zzzzzZZZZ。

もちろん、フルートも吹かなきゃちゃんとした音がでないのはわかっているけど手(チョキ)




フルートうまくなりたいな〜って思ったとき、
posted by debdeme at 10:58| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 練習で使っているもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

お薦めのインナークロス

051001_1107~01.JPG

新しい楽器を買ったときに、楽器屋さんがサービスでいくつかお掃除用品をつけてくれた。
その中に、欲しかったものが2つばかりあったのでラッキー手(チョキ)

1つめは、お掃除するときのガーゼ。
YAMAHAのインナークロスで、これがすごい!
ひとふきしただけで、水分をみんな吸収してくれるような勢い。
うぉ〜〜と感動!
従来のガーゼは、使っているうちにけばだってきてそれが楽器に
ついてしまうと楽器屋の店員さんが言っておりました。
メンテナンスに持ってくる楽器でよく見かけるといってました。
このインナークロスは毛羽立つこともないし吸水性も抜群なので
お薦めだと店員さんも言ってました。

Yamaha インナークロス(フルート用)

Yamaha インナークロス(フルート用)


2つめは、マウスピースクリーナー。
リップクリームがついてしまったりしたのをきれいにとりたくて。
すべり止めに切手の切れ端貼っているとそのノリがのこってしまうので
これもきれいにするために欲しかった1品です。

ヤマハ マウスピースクリーナー

ヤマハ マウスピースクリーナー

これだけでもなんだかすごく得した気分でした。

とにかく、インナークロスはホントおすすめです。


フルートってやっぱり主管は掃除捧でフキフキしないといけないんですかね。
スワブを通してのお掃除は邪道なのかな?
posted by debdeme at 17:42| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 練習で使っているもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月04日

The FLUTE を探して・・・

発売日からずっと探していました。
もちろん、地元の本屋(2軒しかないもうやだ〜(悲しい顔))にないことは知りつつも探しに
行ったけどなかった。
丸善本店、(最近、お気に入りの本屋)ビジネス書が充実しているので大好き。
ここのは何時間いても飽きないのだけど、おいてない。
リブロ池袋店、前回はここで購入したのだけど・・・。売ってなかった。
もしかしたら、雑誌コーナーではなく音楽本コーナーに行かないとなかったのかも。
そして、楽器屋さんならあるだろうとクロサワ楽器渋谷店に行ったけどここもなかった。

手に入らないと余計手に入れたくなるもので・・・。
結局、私の通っているフルート教室を主催しているあまり近くではない楽器屋さんまで行くことに。
行く前に在庫があるのかチェックすることも忘れずに・・・。

これは定期購入したほうが時間も無駄にならずによいかもしれないなぁ〜。
なんて思いながら、手に入れた雑誌をパラパラとながめていました。

posted by debdeme at 01:03| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 練習で使っているもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

ペンシルホルダー

練習中、ささっ〜とメモしたいするのに書くものを探した経験ありませんか?
ペンホルダーを譜面台に取り付けておけば、練習中に言われたことを
すぐに書き込むことができるから便利なのです。

ペンシルホルダー
ペンシルホルダー
posted by debdeme at 16:26| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習で使っているもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月28日

2004年09月15日

譜面台

posted by debdeme at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習で使っているもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月14日

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。