□■□■□■□■ フルート始めたばかり □■□■□■□■

★★どうしたらいいんだろう?と悩んだ時に、 読んでいます。
うまくなろう!フルート

★★毎日の基礎練習に使ってます。
朝練フルート

★★ 呼吸法・体のしくみが知りたい。
管楽器の呼吸法―呼吸法・喉とアンブシュアの関連性  
音楽家ならだれでも知っておきたい「からだ」のこと―アレクサンダー・テクニークとボディ・マッピング 
音楽家ならだれでも知っておきたい「呼吸」のこと―美しく豊かな歌声のために 

2005年12月19日

再びじみぃ〜な練習だな。

発表会が終わってきょうの練習はお休みしようかなと
思ったけど。
習慣というものはおそろしく、気がつけばいつもの時間に
フルートケースをあけてフルート組み立ててた。

とりあえず、鏡を引っぱりだしてきてロングトーン。
ちゃんと△になっているか確認しながら。
そしてずっとお休みしているテキストをさらっと。

またじみぃじみぃ〜な練習しよっと。
私のフルートの音を作りたいな。


posted by debdeme at 09:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

発表会前・・・。

発表会を明日に控えそして、今年最後のレッスン。
正直なところ、もう『アルルの女』は当分吹きたくない。
明日でこの曲から解放されるのかと思うとホッとする。
いろんな意味で。自分の中のひとつの区切りみたいなもん。

朝からかる〜く音出しして『アルルの女』。
最初の2小節がこのあとの曲の全てを決めてしまいそうなので、
どんな感じで歌いだすか。
指回り、16分音符ひとつひとつの音がひっくりかえらないように。
そんなことを注意しながら練習していたらあっという間。

バタバタと教室に駆け込み、レッスンでは最後のチェック。
『アルルの女』まずはじめに通して。
テンポがちょっと早くてブレスが充分とれなかったのと、
走ってきた影響か心臓バクバク。
息をたくさんすっても足りない状態。
あ〜くるしかった。

そんなんで多くの課題を抱えつつ発表会前のレッスンは終了。

夕方、レッスンの復習をするため再び教室へ。
教室をレンタルして30分間、レッスンの復習。
決められた時間内でフルートの練習に打ち込めるから
ちょっといいかも。
しかも遠慮なく音も出せるし。

とそんなことで、何気に一日が終わってしまった。
あ〜あ、あしたか。

あしたは、他の生徒さんたちがどんな演奏するのか
聞くことがとってもたのしみ。

わたしの演奏は。
デュオ、ステキな曲なので雰囲気を壊さないように
もうひとつのフルートの音をよく聴いてその上にポンと
のるように。

ソロは、必死になりすぎない。
全然余裕!って感じでサラッと吹きたい。
はじめの音にまず集中。
そのあとは、かる〜くかる〜く。
盛り上げるところは力強く。
そしてやさしさをもって最後のテーマ。
こんなん感じでいきませう。

しかしあした、寒そうだな〜。ぶるっ。
転ばないようにしよっと。
あっ、肝心のフルート忘れないようにしなくちゃね。





posted by debdeme at 00:07| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

伴奏合わせの録音

伴奏合わせのときの録音CDを先生から頂きました。

早速、どんなんだろ〜とウキウキしながら聞きたいところなのですが、
CDを前にして固まっていました。
勇気と気合が必要です。

聴いてみると・・・・、ここもあそこもそこも。
ありゃりゃ〜なところばかりが目立ちます。
すごく気になるのは音がもぉわ〜んもぉわ〜んと、最初から
気持ちよく音が出てきていないこと、強弱が全然ついていないので
のっぺりした演奏になっていること。
自分ではすご〜く強弱つけているつもりなのにもうやだ〜(悲しい顔)

ここまできて気になることに一喜一憂していてもしかたないので
本番はかる〜くいくことにしますダッシュ(走り出すさま)



posted by debdeme at 10:08| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

お〜!

きたぁ〜〜〜♪
今日はとっても絶好調♪

『アルルの女』音が全然はずれないで吹けたのははじめてかも〜。
いま、発表会して欲しい!

あ〜あ、フルートこのまま発表会まで唇に固定できらた・・・・。

でも全体がもっそりしている。
音としてははずしてないんだけど、流れが。
きのうアザラシのTVみていたからそのアザラシのイメージが
脳に残っているのかな?

この状態がキープできればよいけど。
たぶん無理なんだろうな〜。

posted by debdeme at 11:13| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

楽譜と無印のサインペン

『アルルの女』の楽譜
最初は赤鉛筆でグルグルやっていました。
だんだん赤鉛筆だらけになったので
無印良品のサインペンでグルグルしています。

いろんな色があるので、一色だけ使うと他の色達に申し訳ないなと
思いまんべんなく使ってみました。
なんかばっちくなってしまいましたが、
これも練習の成果ということにしよっと♪

051212_1024~02.JPG
posted by debdeme at 10:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習で使っているもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。